NIFの楽園

主にAndroidスマートフォンやアプリに関する紹介

【OPPO デバイス】独自サブランチャー「スマートサイドバー」の使い方

2020/11/13

※レビュー機種:「ColorOS:6.0.1」⇒【OPPO Reno A】
        「ColorOS:7.1」⇒【OPPO Reno3 A】

 OPPOデバイスには、「スマートサイドバー」というサブランチャー的な機能が組み込まれています。
 ColorOS7.1になって、その機能はかなり進化しています。

Ⅰ.「ColorOS:6.0.1」(【OPPO Reno A】)の場合

 画面の端に白い垂直のバーがあるところを外側から内側にスワイプすると、サイドバーが表示されて、アプリの切り替えやツールの実行等が素早くできます。




 初期状態で、利用できるようになっているので、自分好みにカスタマイズして使ってみてください。

【OPPO 公式楽天市場店】はこちらから

Amazon.co.jp
OPPO製スマートフォンとして国内初のeSIM対応、厚さ7.45mm、重さ162g薄型軽量ボディ、超広角撮影対応の4眼カメラ搭載のSIMフリースマートフォン 「OPPO A73(オッポ エーナナサン)(メーカー小売希望価格30,800円/税込)」を11月10日(火)15時から予約開始、11月20日以降から順次発売開始。

1.初期状態の「スマートサイドバー」

1)サイドバーの位置

 白い垂直のバーが、画面右端の中段よりちょっと上にかすかに確認できます。
 ここを画面外から内側にスワイプすると「スマートサイドバー」が表示できます。

2)「スマートサイドバー」の内容

①ファイルコンソール
 タップすると、最新の写真(またはスクリーンショット)が表示されます。
 ここから写真(またはスクリーンショット)を選択すると、他の人に送信したり、他のアプリに保存することができます。

②スクリーンショット
 タップすると、現画面のスクリーンショットを撮ることができます。
※詳細はこちらを参照してください。
【OPPO Reno A】スクリーンショットの撮り方

③画面記録
 タップすると、数秒後に、画面の録画を開始します。

※「画面録画」については、別記事予定

④通知非表示
 タップすると、通知時に「バナー表示なし」「通知音なし」になります。再度タップすると復活します。(例:「メッセンジャー」「WeChat」)

⑤クイックアプリ
 フローティングアプリが表示されます。アプリがフローティング機能をサポートしている必要があります。




2.「スマートサイドバー」のカスタマイズ

1)内容のカスタマイズ

 「スマートサイドバー」にある「+」(追加)をタップ(または「スマートサイドバー」上を長押し)すると、アプリおよびツールの追加/削除ができるようになります。

※「クイックアプリ」+「その他のアプリ」は、20個まで追加できます。

2)サイドバー位置を移動します

 右端にあると使いにくい場合は、左端に移動できます。

3.「スマートサイドバー」を無効にする

①設定画面で、「便利機能」をタップします。
②「便利機能」画面で、「スマートサイドバー」をタップします。
③「スマートサイドバー」画面で、「スマートサイドバー」を無効にします。

Ⅱ.「ColorOS:7.1」(【OPPO Reno3 A】)の場合




1.スマートサイドバーの表示

 画面やや右上方に、白い縦長のサイドバーが見えます。このサイバー部分を内側にスワイプすると、スマートサイドバーを表示することができます。

※アイコンの並びは、ColorOS6.0と違い縦一列です。

2.スマートサイドバーの初期状態

※ColorOS6.0にあったクイックツールがなくなっています。

1)クイックアプリ

・「スクリーンショット」:タップするとスクリーンショットが取得できます。
・「画面録画」:タップすると画面録画開始の準備ができます。

2)おすすめアプリ

・「ファイルマネージャー」:タップすると、「ファイルマネージャー」が小窓で開きます。さらにフローティングバブルにすることもできます。

・「計算機」:タップすると、小さな電卓が表示されます。画面上を移動させることが可能です。

3.その他のアプリの追加

 「+」をタップすると、スマートサイドバーへのアプリの追加&削除ができるようになります。

※「おすすめアプリ」+「その他のアプリ」で、20個まで追加できます。
※アプリの順番は、追加した順になります。



4.スマートサイドバーの便利な使い方

1)サイドバーの位置変更

 操作方法は、ColorOS 6.0と同じです。※Ⅰ.2.2)を参照

2)分割画面でアプリを表示

 画面分割モードに対応しているアプリのアイコンをスマートサイドバー外にドラッグ&ドロップすると、画面分割モードで開きます。
 

3)サイドバーの透明度

【OPPO Reno A】および【ColorOS 6.0】に関する記事の続きはこちらです。


【OPPO Reno A アクセサリー&周辺機器】

・Amazon ■OPPO製品リンク■
   
【楽天】世代別売れ筋ランキング

-OPPO
-, , , , ,