NIFの楽園

主にAndroidスマートフォンやアプリに関する紹介

【Android 8.0(Oreo)アップデート後のZenFone 3(ZE520KL)】【通知に関するTIPS】通知ドットについて

2018/08/03

 Android 8.0(Oreo)の新機能のひとつに、ホーム画面上のアプリアイコンに、そのアプリから通知があった場合にアイコンの右上に小さな〇印(ドット)を表示する「通知ドット」機能があります。

・スポンサーリンク


 そもそもこの通知とは、「プッシュ通知」のことで、端末にインストールしてあるアプリに何らかの動き(情報更新)があったときにユーザー自らが確認するのではなく、アプリ側が自動的にほぼリアルタイムに教えてくれる非常に便利な機能です。
 実際ユーザーは、この通知を音やバイブで知らせを受け、通知パネルでその内容を知ることができます。

 新機能「通知ドット」は、通知があったことを知らせる新たなルートということになり、通知内容を確認するまで表示されているので、音やバイブと違っていつでも認識でき、どこからの通知かもわかるようになっていますし、アイコンを長押しすることで通知内容もある程度確認することができます。無駄に通知パネルを表示する操作が減るということなのでしょう。

・通知ドットの表示とアイコンを長押ししたときの通知内容

1.「通知ドット」表示の制御について

 「通知ドット」は、デフォルトで、プッシュ通知機能があるすべてのアプリで表示されるようになっています。
 「通知ドット」の表示を止めたいときは
①「設定」画面で、「アプリと通知」をタップします。
②「通知ドットの許可」を有効から無効にします。

 また、アプリごとにも制御することもできます。

①「設定」画面で、「アプリと通知」をタップします。
③「アプリ情報」をタップします。
④該当のアプリをタップします。
⑤「アプリの通知」をタップします。
⑥「通知ドットを表示する」を有効から無効にします。

・スポンサーリンク


2.未読件数/不在着信数等との関連について

 Gmailのアイコンをみると、左上に赤〇の中に40という数字が見えますが、これは、Gmailの未読件数を表示しています。
 未読件数等の表示は、Androidの標準機能ではなく、ASUS独自の機能です。

①ホーム画面上を長押しして表示される「ホーム画面の管理」の「ユーザー管理」をタップします。
②「ユーザー設定」画面で「未読件数の表示設定」をタップします。
③「バッチアプリのアイコン」を有効にします。
④さらにアプリリストから有効にしたいアプリをチェック(タップ)します。

 要するに、未読件数を表示してくれるアプリは限定されているということです。

※「Gmail」:通知ドットとバッチ(未読件数)の両方とも表示
※「Playストア」:通知ドットは表示、バッチは非表示
※「電話」:通知ドットは非表示、バッチ(不在着信数)は表示

と、すべてが通知ドットとバッチの両方を表示してくれるわけではないようです。

・スポンサーリンク






【ASUS ZenFone 4】
・ZenFone 4
ASUS ZenFone4 SIMフリー スマートフォン (ブラック/5.5インチ)【日本正規代理店品】(オクタコアCPU/6GB/64GB/3300mAh) ZE554KL-BK64S6/A
¥ 47,524
¥ 53,784
・ZenFone 4 Selfie Pro
ASUS ZenFone4 Selfie Pro ZD552KL【日本版】レッド(オクタコアCPU/4GB/64GB/DSDS/SIMフリー)【正規代理店品】ZD552KL-RD64S4/A
¥ 34,223
¥ 37,584
ZenFone 4 スペック比較はこちらへ

-ZenFone3_Oreo
-, , , ,