NIFの楽園

主にAndroidスマートフォンやアプリに関する紹介

【Android 8.0(Oreo)アップデート後のZenFone 3(ZE520KL)】【通知に関するTIPS】通知パネルと通知ログについて

2018/08/03

 通知パネルについても、今回のOreoへのバージョンアップで、スヌーズ機能が追加になっています。
 通知があった場合、その内容を確認する一般的な方法は、通知パネルを表示することです。ロック画面上、あるいはロック画面以外の画面では画面外上方から下にスワイプします。

・スポンサーリンク


・ロック画面(左側)およびロック画面以外(右側)での通知パネル表示例

1.通知パネルでの操作について(ロック画面以外)

 通知パネル上の操作として
・通知ごとのパネル部分を「タップ」「長押し」「左(右)にスワイプ」する。
・(アプリに依存しますが)「∨」をタップしパネルを拡張して次の指示を表示する。
・通知パネルの一番下にある「すべて消去」をタップしてすべての通知を消す。
があります。

1)タップ
 そのアプリを起動して、通知パネルからその通知を消去します。

2)長押し
 通知カテゴリを表示します。
 さらに「すべてのカテゴリ」をタップするとそのアプリの「通知」管理画面が表示され、カテゴリごとに通知の有無を設定することができます。※Oreoの新機能

3)左(右)にスワイプ
 最後までスワイプすると、その通知は消去されてしまいますが、途中で止めると「歯車」および「時計」アイコンが表れます。
 「歯車」アイコンをタップするとそのアプリの「通知」管理画面が表示されます。
 「時計」アイコンをタップするとスヌーズ(通知パネルから一旦消去)する時間を指定することができます。※Oreoの新機能

①通知パネルを左か右にスワイプして「歯車」「時計」アイコンが表れたら、スワイプを止めてリリースします
②「時計」アイコンをタップします。
③スヌーズ設定画面になるので、デフォルト(1時間)でいい場合は、「戻る」ボタンをタップします。
④違う時間を指定したい場合は、「∨」をタップして「15分」「30分」「2時間」のいずれかをタップします。
これで、通知パネルから一時的に消去することができます。

※ロック画面の通知パネルでも同様の操作が可能です。

・スポンサーリンク


2.通知ログについて

 「通知ログ」機能は、以前から存在し新しい機能ではありませんが、この機能があることになかなか気付かないと思うので、ここで紹介しておきます。
 要するに、通知パネルから誤って通知を消去したとしても、どのような通知が過去にあったか確認することができます。

①ホーム画面上を長押しして表示される「ホーム画面の管理」の「ウィジェット」をタップします。
②ウィジェット一覧から「設定のショートカット」を長押ししながら
③仮想のホーム画面ページまでスワイプしてリリースします。

④「設定のショートカット」のメニューが表示されるので、「通知ログ」をタップします。
⑤ホーム画面上に「通知ログ」のショートカットアイコンが作成されます。
⑥このアイコンをタップすると「通知ログ」画面が表示されます。

※太字は、現在も通知パネルに表示されている通知です。
※どこまで遡れるか試していませんが、再起動するとリセットされてしまいます。

・スポンサーリンク






【ASUS ZenFone 4】
・ZenFone 4
ASUS ZenFone4 SIMフリー スマートフォン (ブラック/5.5インチ)【日本正規代理店品】(オクタコアCPU/6GB/64GB/3300mAh) ZE554KL-BK64S6/A
¥ 47,524
¥ 53,784
・ZenFone 4 Selfie Pro
ASUS ZenFone4 Selfie Pro ZD552KL【日本版】レッド(オクタコアCPU/4GB/64GB/DSDS/SIMフリー)【正規代理店品】ZD552KL-RD64S4/A
¥ 34,223
¥ 37,584
ZenFone 4 スペック比較はこちらへ

-ZenFone3_Oreo
-, , , , , , ,