NIFの楽園

主にAndroidスマートフォンやアプリに関する紹介

【ASUS Zenfone 6】【ASUS Launcherの使い方】アプリアイコンを長押ししたときの「ショートカットリスト」からできること

2019/09/12

 ホーム画面またはドロワー画面上のアプリアイコンをタップすると、そのアプリを開くことができますが、長押しした場合は、ショートカットリストが表示されて、さらにいろいろな操作ができるようになります。


1.プリインアプリの「ショートカットリスト」

 「ショートカットリスト」とは、どんなものなのかプリインアプリを例にみていきましょう。









2.「ショートカットリスト」からできること

 プリインアプリの「ショートカットリスト」をみると、そのアプリのショートカットメニューと全体としてのショートカットメニューがあることがわかります。

1)全体としてのショートカットメニュー

・「編集」:そのアプリのラベル名の変更ができます。
・「アンインストール」または「アプリを無効にする」
・「ウィジェット」:そのアプリのウィジェットリストを表示します。
・「アプリ情報」:そのアプリの「アプリ情報」画面を開きます。
となります。 

2)そのアプリのショートカットメニュー
 
 例えば、「ファイルマネージャー」アプリの場合
・ダウンロード
・最近開いたファイル
・内部ストレージ
とあり、タップするとそれぞれ次の画面が「ファイルマネージャー」アプリを開かなくても直接画面表示されます。




3)通知の確認

 アプリアイコンの右上に通知ドットがある場合は、通知内容の確認ができます。

・「天気」アプリ

4)ホーム画面上にショートカットアイコンを追加

 そのアプリのショートカットメニューを長押しして、ホーム画面上にドラッグ&ドロップするとショートカットアイコンの追加ができます。

-ASUS Zenfone 6
-, ,