NIFの楽園

主にAndroidスマートフォンやアプリに関する紹介

【ASUS Zenfone 6】キーボード(レイアウト)の変更

2019/08/28

1.初期設定のキーボード(レイアウト)

1)「ATOK for ASUS」の「テンキー」と「QWERTY」




2)「Gboard」の「日本語(12キー)」

 「ATOK for ASUS」が初めてとかフリック入力が苦手な方は、使い慣れたキーボード(レイアウト)に変更したほうがいいでしょう。 
 ここでは、「ATOK for ASUS」を無効にして、「Gboard」のキーボードレイアウトを変更します。

2.「ATOK for ASUS」を無効にします。

①設定画面で、「システム」をタップします。
②「システム」画面で、「言語と入力」をタップします。
③「言語と入力」画面で、「仮想キーボード」をタップします。

④「仮想キーボード」画面で、「キーボードを管理」をタップします。
⑤「ATOK for ASUS」を無効にします。




3.「Gboard」のキーボードレイアウトを変更する。

 キーボードレイアウトを「日本語(12キー)」から「日本語QWERTY」と「英語QWERTY」に変更します。

1)日本語QWERTY

 「Gboard」には、日本語のキーボードレイアウトとして、「日本語(12キー)」以外も用意されています。

①「仮想キーボード」」画面で、「Gboard」をタップします。
②「設定」画面で、「言語」をタップします。
③「言語」画面で「日本語」をタップします。

④「日本語」画面で、「12キー」をタップして、チェックを外します。
⑤「QWERTY」をタップして、利用できるようにします
⑥「完了」をタップします。




2)英語QWERTY

 日本語QWERTYだけだと、英字の入力が面倒なので、ついでに英語QWERTYも追加します。

①「言語」画面で「キーボードを追加」をタップします。
②「キーボードを追加」画面で、「英語」をタップして、
③さらに「英語(米国)」をタップします。

④「英語(米国)」画面で、「QWERTY」をタップして、
⑤「完了」をタップします。
⑥「言語」画面に、「英語(米国)QWERTY」が追加されています。

3)キーボードレイアウトの切り換え

 キーボードレイアウトの切り換えは、スペースキーの左にある地球マークをタップします。

-ASUS Zenfone 6
-,