NIFの楽園

主にAndroidスマートフォンやアプリに関する紹介

【ASUS Zenfone 6】キーボード(レイアウト)の変更

2019/09/27

 「ATOK for ASUS」が初めてとかフリック入力が苦手な方は、使い慣れたキーボード(レイアウト)に変更したほうがいいでしょう。 
 ここでは、「ATOK for ASUS」を無効にして、「Gboard」のキーボードレイアウトを変更します。


1.初期設定のキーボード(レイアウト)

1)「ATOK for ASUS」の「テンキー」と「QWERTY」

2)「Gboard」の「日本語(12キー)」

2.「ATOK for ASUS」を無効にします。

①設定画面で、「システム」をタップします。
②「システム」画面で、「言語と入力」をタップします。
③「言語と入力」画面で、「仮想キーボード」をタップします。

④「仮想キーボード」画面で、「キーボードを管理」をタップします。
⑤「ATOK for ASUS」を無効にします。




3.「Gboard」のキーボードレイアウトを変更する。

 キーボードレイアウトを「日本語(12キー)」から「日本語QWERTY」と「英語QWERTY」に変更します。

1)日本語QWERTY

 「Gboard」には、日本語のキーボードレイアウトとして、「日本語(12キー)」以外も用意されています。

①「仮想キーボード」」画面で、「Gboard」をタップします。
②「設定」画面で、「言語」をタップします。
③「言語」画面で「日本語」をタップします。

④「日本語」画面で、「12キー」をタップして、チェックを外します。
⑤「QWERTY」をタップして、利用できるようにします
⑥「完了」をタップします。




2)英語QWERTY

 日本語QWERTYだけだと、英字の入力が面倒なので、ついでに英語QWERTYも追加します。

①「言語」画面で「キーボードを追加」をタップします。
②「キーボードを追加」画面で、「英語」をタップして、
③さらに「英語(米国)」をタップします。

④「英語(米国)」画面で、「QWERTY」をタップして、
⑤「完了」をタップします。
⑥「言語」画面に、「英語(米国)QWERTY」が追加されています。

3)キーボードレイアウトの切り換え

 キーボードレイアウトの切り換えは、スペースキーの左にある地球マークをタップします。

【ASUS Zenfone 6】関連記事一覧

開封の儀とセットアップ
セットアップ後、最初にしておきたい設定
 ■ 指紋(Fingerprint)の登録とセンサーの使い方
 ■ キーボード(レイアウト)の変更
 ■ 「クイック設定パネル」の使い方とカスタマイズ
 ■ 「スマートキー」のカスタマイズ
 ■ 「ナビゲーションバー」のカスタマイズと使い方
 ■ 古い端末からのデータ移行「Data Transfer」の使い方
■ホーム画面アプリ【ASUS Launcher】の機能と使い方】
 ■ホーム画面のページレイアウトを決める
 ■ ホームページのカスタマイズ
 ■ アプリアイコンを長押ししたときの「ショートカットリスト」からできること
 ■ 「アプリロック」の使い方と設定
ロック画面の使い方とカスタマイズ
「マナーモード」の設定と使い方
「スクリーンショット」の撮り方 いろいろ
ジェスチャー操作 いろいろ
「マルチウィンドウ」の使い方
「通知」のカスタマイズ 通知内容を確認できる場所のその表示内容
「通知」のカスタマイズ 設定の変更方法
「Game Genie」の使い方
端末最適化アプリ「モバイルマネジャー」の使い方
節電対策 バッテリ関連管理ツール「PowerMaster」の使い方
「スクリーンレコーダー」の使い方と設定
「ファイルマネージャー」の使い方
 ■コピー・移動等のファイル操作方法
 ■隠しフォルダ『非表示キャビネット』のセットアップと使い方
バックアップアプリ「ローカルバックアップ」の使い方と端末初期化からデータ復元まで

【参考】 ◆端末の画面をテレビ等の大画面に表示する「キャスト」の使い方

-ASUS Zenfone 6
-,