NIFの楽園

主にAndroidスマートフォンやアプリに関する紹介

【ASUS Zenfone 6】「ファイルマネージャー」の使い方

2019/09/23

 プリインアプリ「ファイルマネージャー」は、ASUSがZenfoneシリーズに提供し続けているファイル管理アプリで、ファイルのコピー、移動、削除といった基本的なファイル操作はもちろんですが、


他にも
・「ファイル転送」
・「非表示キャビネット」(他人に見られたくないファイルを隠すフォルダ)
・「クラウドサービス」との連携
等、その機能は盛り沢山です。

※レビュー端末:ASUS Zenfone 6
※アプリVer.2.4.1.17M_190807

・「ファイルマネージャー」のダッシュボード(ホーム)


1.ハンバーガーメニュー
2.ファイル検索
3.3ドットメニュー
4.内部ストレージ(外部ストレージ)
5.ストレージアナライザー
6.ファイル転送
7.非表示キャビネット

【TISP】内部(外部)ストレージのショートカット作成

 ダッシュボード(ホーム)の内部(外部)ストレージの部分(4.のところ)を長押しすると、ホーム画面上にショートカットを作成できます。
 

1.ハンバーガーメニュー

 このアプリでファイル管理できるストレージの一覧が表示されます。

①ダッシュボード(ホーム)へ
②内部ストレージのファイル管理画面へ
③外部ストレージのファイル管理画面へ
④ネットワークプレース(PCとのファイル共有)
⑤クラウドサービスとの連携
・Google Drive
・ASUS WebStorage
・Yandex

■「ファイルマネージャー」で管理できるストレージと利用できる機能 まとめ

ストレージ ストレージ分析 ファイル検索 ファイル操作 (PCへの)
ファイル転送
隠しフォルダ
内部ストレージ
SDカード ×
外部ストレージ × ×
ネットワークプレース(PC) × × × ×
クラウドサービス(Google Drive) × × ×

 



2.ファイル検索

 「ファイルマネージャー」のどの画面からでも、その画面に表示されているストレージ内のファイル(フォルダ)の検索ができます。

 

3.3ドットメニュー

 ここからは、カテゴリパネルの編集と「ファイルマネージャー」アプリの設定ができます。

1)カテゴリパネルの編集

 カテゴリのアイコンをタップすると、内部ストレージのフォルダ構成に関係なく、そのファイル属性の画面を表示してくれます。
 ここでは、カテゴリの入れ替えと表示順の変更ができます。
 カテゴリパネルには、最大9つのカテゴリが配置でき、「画像」「音楽」「動画」以外のカテゴリの入れ替えができます。といっても、残りの候補は、「大容量ファイル」と「PDF」ファイルです。

【TISP】カテゴリのショートカット作成

 カテゴリアイコンを長押しすると、ホーム画面上に、そのショートカットを作成することができます。





 

2)「ファイルマネージャー」の設定

・設定画面

①カラースキーム

②システムファイルの表示/非表示
③「大容量ファイル」「最新ファイル」に関する通知あり/なし
・通知例

 

4.内部ストレージ(外部ストレージ)-ファイル操作

 この画面から、ファイルに対する操作(コピー、移動、削除等)ができます。

※詳細はこちらをご覧ください。
【ASUS Zenfone 6】コピー・移動等のファイル操作方法

 



5.ストレージアナライザー(分析)

 内部ストレージ、外部ストレージの使用状況をビジュアル化したり、「大容量ファイル」とか「重複ファイル」といった削除できそうなファイルを抽出して、ストレージの空きを確保する手助けをしてくれます。

①内部ストレージ(外部ストレージ)の詳細

 フォルダ、ファイルを容量の大きい順に並べて表示してくれます。フォルダ(ファイル)を長押しすると「削除」ができます。

②カテゴリ「大容量ファイル」③カテゴリ「最近開いたファイル」の詳細


・カテゴリ「大容量ファイル」:容量の大きい順
・カテゴリ「最近開いたファイル」:更新日時の早い順

※ファイルの操作方法については、こちらをご覧ください。
【ASUS Zenfone 6】コピー・移動等のファイル操作方法

④「重複ファイル」の詳細

 重複しているファイルを表示してくれます。

⑤「ごみ箱」の詳細

 「ごみ箱」の内容を表示してくれます。

※「ごみ箱」に対するファイル操作は、こちらを参考にしてください。
【ASUS Zenfone 6】コピー・移動等のファイル操作方法

 



6.ファイル転送

 PCと「Zenfone 6」が、同じWiFiネットワーク内にあれば、USBケーブルがなくても簡単にファイル転送ができます。

①ダッシュボードの「ファイル転送」をタップします。
②「開始」をタップします。

③PCのブラウザに、「Zenfone 6」に表示されたURLを入力します。
④PCのブラウザに「Zenfone 6」の内部ストレージが表示されます。

※この機能が利用できるストレージは、「内部ストレージ」と「SDカード」です。

1)「Zenfone 6」からPCへのファイル転送

・PCに転送したいファイルを右クリックして、メニューから「ダウンロード」をクリックするとPCに転送(ダウンロード)されます。

※転送先は、PCの「ダウンロード」フォルダです。

2)PCから「Zenfone 6」へのファイル転送

・「ファイルをアップロードする」をクリック⇒ポップアップから「ファイル選択」をクリック

・転送するファイルをクリックして、「開く」をクリック

・「アップロードする」をクリックすると、ファイルが「Zenfone 6」に転送されます。

※転送先は、現在、ブラウザに表示されている「Zenfone 6」のフォルダになります。

3)「Zenfone 6」の内部ストレージに対して、PC側でできること

 そのほか、PC側でできることは
・フォルダの作成
・フォルダ、ファイルの削除
になります。

 

7.非表示キャビネット

 他の人に見られたくないファイルをパスワードで管理できる「非表示キャビネット」に格納することができます。

※詳細はこちらをご覧ください。
隠しフォルダ『非表示キャビネット』のセットアップと使い方

【ASUS Zenfone 6】関連記事一覧

開封の儀とセットアップ
セットアップ後、最初にしておきたい設定
 ■ 指紋(Fingerprint)の登録とセンサーの使い方
 ■ キーボード(レイアウト)の変更
 ■ 「クイック設定パネル」の使い方とカスタマイズ
 ■ 「スマートキー」のカスタマイズ
 ■ 「ナビゲーションバー」のカスタマイズと使い方
 ■ 古い端末からのデータ移行「Data Transfer」の使い方
■ホーム画面アプリ【ASUS Launcher】の機能と使い方】
 ■ホーム画面のページレイアウトを決める
 ■ ホームページのカスタマイズ
 ■ アプリアイコンを長押ししたときの「ショートカットリスト」からできること
 ■ 「アプリロック」の使い方と設定
ロック画面の使い方とカスタマイズ
「マナーモード」の設定と使い方
「スクリーンショット」の撮り方 いろいろ
ジェスチャー操作 いろいろ
「マルチウィンドウ」の使い方
「通知」のカスタマイズ 通知内容を確認できる場所のその表示内容
「通知」のカスタマイズ 設定の変更方法
「Game Genie」の使い方
端末最適化アプリ「モバイルマネジャー」の使い方
節電対策 バッテリ関連管理ツール「PowerMaster」の使い方
「スクリーンレコーダー」の使い方と設定
「ファイルマネージャー」の使い方
 ■コピー・移動等のファイル操作方法
 ■隠しフォルダ『非表示キャビネット』のセットアップと使い方
バックアップアプリ「ローカルバックアップ」の使い方と端末初期化からデータ復元まで

【参考】 ◆端末の画面をテレビ等の大画面に表示する「キャスト」の使い方

-ASUS Zenfone 6
-, , , , , ,