NIFの楽園

主にAndroidスマートフォンやアプリに関する紹介

【ASUS Zenfone 6】「スクリーンショット」の撮り方 いろいろ

2019/09/23

 「ASUS Zenfone 6」で、スクリーンショットを撮る方法は、いろいろとあります。
 本来のAndroidシステムの機能を使う方法とASUSの「Zenui6」アプリを使う方法とがあります。 



機能的には、ASUSアプリの方が優れていると思います。

Ⅰ.Androidシステムの「スクリーンショット」機能を使う

1.ユーザー補助機能メニューの「スクリーンショット」をタップ

 Android 9.0から使える機能です。素のAndroid OSのデバイスでもスクリーンショットが簡単に撮れるようになりました。

※「ユーザー補助機能メニュー」の利用方法については、こちらをご覧ください。
【ASUS Zenfone 6】セットアップ後、最初にしておきたい設定

2.スクリーンショット取得後の処理

 スクリーンショットを取得すると通知されるので、「通知パネル」から

①「通知」の画像部分をタップすると画像を開くことができます。
②「共有」:画像を共有できます。
③「編集」:画像を編集できます。
④「削除」:画像を削除できます。

※「通知」を受け取りには、設定が必要です。
①設定画面で、「アプリと通知」をタップします。
②「アプリと通知」画面で、「xxこのアプリをすべて表示」をタップします。
③3ドットメニューボタンをタップして、「システムを表示」をタップします。

④「システムUI」をタップします。
⑤「アプリ情報」の「通知」をタップします。
⑥設定画面の「スクリーンショット」をタップします。

⑦「通知のカテゴリ」画面で、「通知の表示」を「有効」します。
⑧バナー表示したいときは、「動作」をタップして、「音声とホップアップで知らせる」を選択します。

※スクリーンショット画像の保存先:内部ストレージの「Screenshots」フォルダ



Ⅱ.「Googleアシスタント」で「スクリーンショット」と発声する

 「Googleアシスタント」の初期設定では、利用できるようになっていないので、スクリーンショットを取得できるように設定します。

1.スクリーンショットを取得できるように設定します。

①設定画面で、「Google」をタップします。
②「Google」画面で、「検索、アシスタントと音声」をタップします。
③「設定」画面で、「Googleアシスタント」をタップします。

④「アシスタント」タブをタップします。
⑤「アシスタント」タブ画面で、「スマートフォン」をタップします。
⑥「画面のコンテキストを使用」を有効にします。




2.スクリーンショットの取得方法と保存

①スクリーンショットを取得したい画面を表示します。
②ホームボタンを長押しして、
③Googleアシスタントを開きます。
④「スクリーンショット」と発声します。

⑤Googleアシスタント『はい、スクリーンショットを撮ります』『続けるにはタップしてください。』と応答します。
※タップしなくても撮れます。
⑥スクリーンショットが撮れて、共有ボックスが表示されます。
⑦保存するには、「Googleドライブ」「フォト」等にアップロードします。

※端末内には保存できません。

※「スクリーンショット」と発声できないような状況では、「スクリーンショット」と入力してもOKです。




Ⅲ.「ASUSスクリーンショット」アプリを利用する方法

 ASUSのフラッグシップであるZenfoneシリーズには、独自のスクリーンショットアプリが提供されています。

1.スクリーンショットを撮る方法

1)電源ボタン+音量下ボタンの同時押下

 昔からある方法ですが、非常に操作しにくいです。

2)クイック設定パネルの「スクリーンショット」をタップ

 「スクリーンショット」アイコンをパネルの先頭6つまでに移動しておくとより便利になります。
※「クイック設定パネル」については、こちらをご覧ください。
【ASUS Zenfone 6】「クイック設定パネル」の使い方とカスタマイズ



3)ナビゲーションバーの「マルチタスク」ボタンを長押し

 この機能を利用するには、設定が必要ですが、デフォルトで使えるようになっています。

(参考)
①設定画面の「ディスプレイ」をタップして、さらに「ナビゲーションバー」をタップします。
②「ナビゲーションバー」画面で、「ナビゲーションバーのタイプ」に「ナビゲーションバー」が選択されていることを確認して、「マルチタスクボタン」をタップします。
③マルチタスクボタン長押しの機能がスクリーンショット取得になっています。

※ナビゲーションバーをカスタマイズすると、この機能は利用できなくなるので注意が必要です。

4)スマートキーをタップ/ダブルタップ/長押し

 スマートキーをタップ等で、スクリーンショットを取得できるようにするには、カスタマイズが必要です。
※詳しくは、こちらをご覧ください。
【ASUS Zenfone 6】「スマートキー」のカスタマイズ

2.「スクリーンショット」の設定

①設定画面で、「拡張機能」をタップします。
②「拡張機能」画面で、「スクリーンショット」をタップします。
③「スクリーンショット」の設定画面になります。

・「マルチタスクボタン」:1.3)と同じ設定です。
・「サウンドを有効にする」:有効にすると、シャッター音が鳴ります。
・「通知の表示を有効にする」:有効にすると、通知を受け取ることができます。
・「スクリーンショットのファイルフォーマット」:「JPEG」か「PNG」のどちらかを選択します。

※「通知」に関する詳細設定は
・設定画面で、「アプリと通知」⇒「xxこのアプリをすべて表示」⇒3ドットメニューボタンをタップして、「システムを表示」をタップします。
①「スクリーンショット」をタップします。
②「アプリ情報」画面で、「通知」をタップします。
③設定画面で、「スクリーンショットのステータス」をタップします。
④この画面から、詳細設定ができます。




3.スクリーンショット取得後の処理

1)「トーストメニュー」から

 スクリーンショットを取得すると、トーストメニューが表示されます。(操作しないとすぐ消えてしまいます)

①画像部分をタップすると画像を開くことができます
②「ロングスクリーンショット」:画面が1ショットでは収まらないとき、タップすると画面をスクロールして続きをスクリーンショットして、1画像に収めてくれます。(「完了」になるまでタップします。)
③「編集」:「ギャラリー」の編集画面になります。
④「共有」:画像を共有できます。

2)「通知パネル」から 

 「トーストメニュー」が消えてしまったら、「通知パネル」から次の操作ができます。

⑤タップすると、画像を開くことができます。
⑥「共有」:画像を共有できます。
⑦「削除」:画像を削除できます。

※スクリーンショット画像の保存先:内部ストレージの「Screenshots」フォルダ

【ASUS Zenfone 6】関連記事一覧

開封の儀とセットアップ
セットアップ後、最初にしておきたい設定
 ■ 指紋(Fingerprint)の登録とセンサーの使い方
 ■ キーボード(レイアウト)の変更
 ■ 「クイック設定パネル」の使い方とカスタマイズ
 ■ 「スマートキー」のカスタマイズ
 ■ 「ナビゲーションバー」のカスタマイズと使い方
 ■ 古い端末からのデータ移行「Data Transfer」の使い方
■ホーム画面アプリ【ASUS Launcher】の機能と使い方】
 ■ホーム画面のページレイアウトを決める
 ■ ホームページのカスタマイズ
 ■ アプリアイコンを長押ししたときの「ショートカットリスト」からできること
 ■ 「アプリロック」の使い方と設定
ロック画面の使い方とカスタマイズ
「マナーモード」の設定と使い方
「スクリーンショット」の撮り方 いろいろ
ジェスチャー操作 いろいろ
「マルチウィンドウ」の使い方
「通知」のカスタマイズ 通知内容を確認できる場所のその表示内容
「通知」のカスタマイズ 設定の変更方法
「Game Genie」の使い方
端末最適化アプリ「モバイルマネジャー」の使い方
節電対策 バッテリ関連管理ツール「PowerMaster」の使い方
「スクリーンレコーダー」の使い方と設定
「ファイルマネージャー」の使い方
 ■コピー・移動等のファイル操作方法
 ■隠しフォルダ『非表示キャビネット』のセットアップと使い方
バックアップアプリ「ローカルバックアップ」の使い方と端末初期化からデータ復元まで

【参考】 ◆端末の画面をテレビ等の大画面に表示する「キャスト」の使い方

-ASUS Zenfone 6
-, , , , , ,